FC2ブログ

2004年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年09月

≫ EDIT

過去記事 2004年夏 北海道(04.8.8~16)

さてさて、2年前にも行った北海道。前回いけなかったところを中心に今年もお出かけです。
前回はコースターでした。今回はジェイコです!

さてさて、わが家のキャンパーでの旅行のパターンは
ジェイコの中で朝ご飯を食べる。あちこち走る。遊ぶ。出先でお昼を食べる。
いい時間になったらお風呂と寝れそうな場所を探す。
お風呂に入ったら、ジェイコに戻って食事の準備&晩酌。酔いつぶれて寝る。とこんな感じ。

コースターの時は冷蔵庫が小さくて毎回スーパーに買い出ししないといけませんでしたが、
今は3日分ぐらいはまとめ買いもOK!
なかなか快適なのです。

8月8日
この日の夕方にフェリーは出港します。初めての長距離フェリーなんだかわくわくです!B寝台というお部屋で、一応個人のベッドがありました。個室は予約出来ませんでした。わが家では子ども達も結構大きくなったので、フェリーの中は以外と個別行動していました。夜映画を見たりとなかなか楽しい船旅でした!9日に仙台に寄港し、10日の朝に苫小牧に到着します。
04080801.jpg

04080802.jpg

04080803.jpg
今回はお子様お二人にコメントを
お願いしてみました!
ち:ちかちゃん!
か:かなちゃん!
  イン ふぇり~~
か:その服フェリーで着たよね!
ち:ステ~キ食べたよ!おいしかった~
か:見よ!船長服だよ。どお?
ち:かわいい、かわいい!
か・ち:さあ、お次へ!(あっさりだ~)
*その後お子さまコメント書いてくれない!!ぷんぷん
04080904.jpg

04080905.jpg

04081006.jpg
きたかみの展望室にこんなイラストが飾ってありました。トリスウイスキーの柳原良平さんのイラストです。かわいいので記念撮影!

子供の国と書いてあるのを見て飛びこびました。
世界の七不思議を体験できる場所で、これは万里の長城をモチーフにしたトロッコ
04081007.jpg

04081008.jpg
とにかく!よいお天気なのだ!ちゃんと斜めで登るの楽しかったですよ。



8月11日
オホーツク流氷科学センター。-20℃体験ができます。最初お兄ちゃんは『Tシャツで挑戦する!!』と意気込んでいましたが、コートを着せました。というか、耐えられません。寒くて・・・写真はお魚展示コーナー。氷付けになっていまして、お魚の名前おいしい料理の仕方などが紹介されていました・・・
04081109.jpg

04081110.jpg
流氷センターとなり、ごまちゃんランドです。
04081111.jpg
まねっこです。うふふ!
このほかにもがちんこ号とかいろいろありました。

04081112.jpg
ウソタンナイ砂金採掘公園。こちらでは本当に川に入って探すこともできます。今回お子さまたちは川に入りたがったのですが、時間的に厳しくて(閉館?30分前だった)こちらの水槽での砂金探しになりました。お子さまたちへたくそ・・・
こちらが管理棟。キャンプ場もあります。こんなとこでキャンプも楽しそうだ!
お子さまの相手をしてくれた砂金係のおじさんとお子さまたちありがとね~。
04081113.jpg

04081114.jpg
国道に戻りました。風車がのところで記念撮影。


8月12日
04081215JPG.jpeg

04081216.jpg
念願の最北端の地です。証明書ももらいました!(お子さまたち無くしていないだろうね!!)
04081217.jpg
もっと『最北端~~~』って感じかと思いましたが・・・意外と普通に最北端の地があって、ちょっとびっくり。(国道沿い)
04081218.jpg

こちらは稚内。ノシャップ岬です。防波堤ドーム。なかなかの雰囲気です。
04081219.jpg

04081220.jpg

04081221.jpg

ノシャップ寒流水族館。のデンキウナギ。ちょこっとやれた感じの水族館でしたが、なかなか楽しい。中には白いカニがいまして、子供たちが『赤くない!』と言っていましたら、隣にいたおばちゃんが『カニはゆでると赤くなるのよ!普通赤くはないのよ!』と子供たちに因縁をつけました。そうじゃないよぉ!もう!
04081222.jpg

04081223.jpg
お茶目なアザラシ。このかっこ、楽なのかしら・・・ごまちゃんランドでもこんな格好をしているアザラシがいました。
04081224.jpg
かなは剥製トドとにらめっこ。(資料館)たろじろもいた。(こちらは模型?)
04081225.jpg
水族館の奥には資料館。隣は青少年科学館。写真は資料館にあった雪上車(?)昭和基地の資料や建物などが展示してありました。

04081226.jpg
水族館の裏です。帯広から来たという男の子と仲良しになって昆布採集していました。

04081227.jpg
04081228.jpg

風車が一直線に並んでいて大変きれいでした。ちょうどパーキングがあったのでちょこっと休憩。下には遊歩道が少しだけ合って、その場所でリスを発見!
04081229.jpg
知佳ちゃん大接近。佳奈はこのときは寝ていました。ざんねん!
04081230.jpg
知佳撮影!ちょっと遠いからぼけてる。

04081231.jpg
佳奈がすねるといけないので起こしてみました。起きる様子がなかったのに、『リスがいる!』と聞いたとたん飛び起きました。猛威なくなっちゃったかと思いましたが、少しだけリスを見ることができました。よかったね。でもそれ以上は無理だと思う・・・
04081232.jpg
この日は稚内の市場で買ったカニ!豪華な晩ご飯です!

8月13日

04081333.jpg
子ども達がゴーカードをしている間にぱぱさんはちょこっとジェイコのメンテナンス。
この日はちょこっとお天気が悪くて肌寒い!思わず上着をはおりました。
04081334.jpg



8月14日
04081435.jpg
道路沿いにはひまわりのお花畑。走行中は写真難しい・・・

そこからぐぐっと走ります。高速で一気に距離を稼いで、ここは千歳のサケのふるさと館。
04081436.jpg
建物の中から、千歳川を見る事ができます。すでにサケも川に戻ってきていて、何匹かこの窓から見る事ができました。(写真にはうまく写りませんでした)


ちょっと恥ずかしいですが・・・実は10年ほど前に関わったお仕事です。
04081437.jpg

04081438.jpg
目の前で見ることができて、感動しました!
04081439.jpg
こちらがインディアン水車。
04081440.jpg

04081441.jpg

04081442.jpg

04081443.jpg


04081444.jpg
苔の洞窟
残念ながら、岩盤が崩れる危険性があるということで、入り口から眺めるだけ。中に入ることはできませんでした。

04081445.jpg
洞爺湖です。遊んでいるうちに子供たちは『人形石』を見つけました。GWに錦帯橋に旅行した時に資料館があって、そこで見たものと同じようです。子供たちがよろこんで集めていましたので、私は袋を取りに行って子供たちに渡しました。ところが『いらない。もうとるのやめた』と・・・『生きていたから』とお子さまたち。この人形石は昆虫が作っているのです。そっかぁ動いたのかぁ・・・
さ、いよいよ北海道ともお別れです。これからフェリーに乗ります。帰りは青森まで、朝9時頃には到着します。
04081446.jpg

8月15日~16日
04081447.jpg
フェリーは2等、大部屋でごろ寝です。急遽ジェイコからシュラフを持ち込みました。さすがにぐっすりとは寝られない・・・
8月15日
04081548.jpg
おうちまでもう一踏ん張り。写真は北陸道から見た夕日です。ジェイコから撮影。日本海もさようならだ!この日は長野道の姨捨PAで泊まりました。

8月16日

おうち到着!ぱぱさん!ご苦労様でした!
hokkaidoutizu02.gif
グレーのラインが2年前のコース。今回は移動に高速を利用しました。北海道5日間の旅です。とてもたのしかったですぅ!でもキタキツネにあえなかったのがちょこっと残念だったかも。あっとヒグマは別にあえなくていいです。怖いから。

今回初の長距離フェリーでした。高いと思っていましたが、トータルではほとんど金額も時間も変わらない感じです。移動中のガソリン代も高速代もかからないですしね。なにより、フェリーでゆったりと過ごしている時間が日頃では味わえない時間です。旅行のことだけ考えてのんびり過ごすなんて、休日でもあり得ない体験です。ふつーの休日は油にまみれているか、疲れ切って一日うちでただごろっとしているか・・・どちらかですし・・・

フェリーで北海道!また行きます!いつか。


8/08 20:00名古屋発
8/09 20:00仙台寄港
8/10 10:45苫小牧着
    道央道 恵庭SAでお昼
    砂川ハイウェイオアシスで休憩
    道の駅中湧別でお風呂
8/11 オホーツク流氷科学センター
   ゴマちゃんランド
   ウソタンナイ砂金採掘公園で砂金探し
   浜頓別温泉ウィング
8/12 宗谷岬
   稚内ノシャップ岬
   稚内フェリー乗り場前のお店でお買い物
   稚内港北防波堤ドーム
   ノシャップ寒流水族館
   青少年科学館
   てしお温泉夕映
   道の駅てしお
8/13 岬台公園
   羽幌 北海道海鳥センター
   苫前郷土資料館
   おびら鰊番屋でお昼
   留萌市海のふるさと館
   北竜温泉
   道の駅サンフラワーパーク北竜
8/14 千歳サケのふるさと館
   支笏湖
   洞爺湖
   洞爺湖温泉
   室蘭

ホームページ『ジェイコ』のページより ブログ転載 2020.10.5

| 家族旅行 | 08時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年09月