2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

≫ EDIT

BXいっぱいでした〜

日曜日30年祭 de BXにお出かけしてきました。
場所は東三河ふるさと公園。
駐車場はBXでいっぱい!

12112503.jpg

12112501.jpg

12112502.jpg


まだいるねぇ・・・がんばって欲しいねぇ・・・

当日では唯一のルノー車。肩身の狭い思いで、端っこに駐車。
BXの方は揺るぎないというか、BX一筋っぷりがすばらしい〜

さて、その後会場を移動。
三ヶ根山スカイラインを通って幸田へ・・・

ここで・・・なんとまぁ・・・

12112504.jpg






脱落です。パンクです。JAF待ちです。

BXのイベントはこうして終了してしまいました・・・ぐすん・・・


あ〜あ

キャトルも入院。ローマックスはオルタサイズ会わずで不動。ばもちゃんは動くのですが、保険が不動・・・
ただでさえ乗るクルマが怪しくなってきたとこへまさかの安心安全信頼車メガーヌ君の脱落・・・わ〜ん


こんなオチはいらないのに〜〜〜



と言うわけでイベントレポートが中途半端ですみません・・・
お許しください・・・・ぐすっ

| クルマイベント | 09時24分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャトルさん入院

先週キャトルさん入院しました。

バッテリーを充電して、持った日数は10日。
10日ごとに充電するわけにはいかないからねぇ・・・

入院して見てもらったら、あちこち直すところがいっぱい。
良くなって帰ってきてね〜


で明日はBXです。イベントです。でもメガーヌで行きます〜
よろしくです〜

| いろいろなこと | 20時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々のおうち週末

この週末は久々におうちで過ごしました。
本当は鈴鹿でFポンがあったのですが、海外出張から帰ったばかりのぱぱさんは、週が開けると国内出張4日間。
しかも東西と渡り歩くので、今回は体調を考えてパスしました。


んで週末はウチで何やったかというと、キャトルのメンテナンス。
休みといった割にはしっかりぱぱさんを働かせる私。


先週ぐらいから朝のセルのまわりがちょこっと不安な感じ。
ベルトが滑って充電ができていないとうすうす感じていたものの、ここ何日かの冷え込みで、一気に来た感じがします。
ぱぱさんが出張の時はよくクルマが壊れるので、木曜日は朝エンジンをかけて出発したのですが、すぐに引き返して娘のミニに乗り換えました。こちらもバッテリーは弱々しいのですが、今のキャトルよりはよかろうと・・・

金曜日。この日はぱぱさんが帰ってくる日だから、万が一止まっても大丈夫とキャトルで・・・
すると会社からの帰り道、ブレーキを踏むとラジオがリセット!やっぱきた!!!
電池やばい〜
そういうわけで、ちょっと暗かったのですが、町中はスモールのみで走行。交差点での停止中はライトを消すという方法で何とか自宅まで帰りました。

土曜日はお疲れのぱぱさんはうちでぐったり。
私はキャトルを洗車してみました。
F4がウチに来てから初洗車かも・・・
ここのところ白くすすけていました。ワックスかけると色が変わる〜
↓結構な色の差でしょ〜きれいになるよ〜
12110301.jpg


前半分やって続きは日曜日。キャトルのバッテリーを一晩かけて充電。

日曜日は朝からキャトルのメンテナンス。
ぱぱがベルトで、ままは洗車の続き。後ろ半分。
ベルトを貼ったら、もうめいっぱいの状態になってしまったとのことで、コレでも弛むならばベルト交換とのこと。その他空気圧が減っていたので、空気を入れて、オイルも変えて・・・

アイドリング静か。走っている最中はまるで別のクルマのように静かになりました。
やっぱオイル変えてないとダメだね〜
大変ご機嫌です〜

後はキャンパーのナビのアップデートとか、その他ちょろちょろ。
そんなこんなで、2日間自宅にこもっていたのでした。


それにしてもワックスって重労働!
肩も腕もあちこちいた〜い!!

| キャトル | 12時04分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11月〜

12-11.jpg

ははは。またまた古いイラストを引っ張り出してきました。
FBM楽しかったな〜
もっとゆっくり時間があったらな〜
でも新しいイラストはやっぱ無理で・・・(というかそもそも写真を撮っていなかった!)

トゥインゴ好きなんですョ〜

| いらすとのこと | 00時00分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月