2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

≫ EDIT

list関数

メモメモ。

や〜この関数は知らなかった!便利だっ
Substituteとlistの合わせ技!

Substituteも使ったことなかったなぁ・・・
使う場所が今まで全く浮かばなかったけど、郵便番号とかでも使えそうだねぇ。


というか知らない関数多すぎ・・・です・・・



本とか買って一から勉強した方が良いのかとも思うけど、
ヒントが欲しいって思ったときにwebで聞けるのはやっぱりとっても便利。


いろいろ頼りになります。

| いろいろなこと | 20時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドアとカギのトラブル

さてさて。今回新しくおうちの仲間入りした三輪車。

三輪車がウチに来て数日。ぱぱさんが海外出張中。
駐車場の関係で三輪車を動かすことになりました。
ちょこっと移動させるだけのつもりが、とんでもないことに・・・


エンジンをかけてその時iPhoneを家に忘れていたのを思い出して、取りに行きました。
で戻って乗り込もうとしたら・・・ドアノブが押せません・・・

あれあれ?と思って、何度かぐっと力を加えたら・・・今度はすかすかに・・・

『やばい・・・』


反対側のドアはカギが閉まっています。
リヤヒッチもしまっていました。
で、カギが閉まっていないはずの運転席のドアが要するに壊れて開かなくなったと・・・・
で、エンジンはかかっています。

そう、キー閉じ込められた状態・・・ですよ・・・これは・・・

14052101.jpg
エンジンかかっているので、窓がみるみるくもっていきました・・・


手も足も出ません。でJAF呼びました。数日前に新たに入った家族会員カードが届いたところです。
なんていいタイミング。


で、JAFさんにドア開けてもらえました。よかった〜

運転席は中からは開けることが出来ました。

ぁ〜直るといいなぁ・・・

14051101.jpg
それにしても我が家の黄色チーム。何だかますますおかしくなってきた!
ちなみにこの時はまだドア壊れていません・・・



さてさて。

旧い車に乗り始めて15年。
ドアとカギのトラブルは実はかなり体験済みです。

ではでは故障自慢行ってみましょう〜

たぶん一番はじめはエクスプレス。
運転席のカギ。キーシリンダーが壊れました。
カギを直すとかなりかかりそうだったので、後付けキーレスシステムを付けて乗り切りました。

次は・・・BXかなぁ・・・
こちらはドアです。運転席のドア。
ドアの上のヒンジのピンが折れてドアが傾く状態に・・・
ドアを持ち上げて閉めてカギかけて帰りました。
その後ピンを取り寄せて修理。シトロエンな皆様に大受けでした。ホームページ

タンガラ。こちら2CVのビーチカーです。
オートバックスにお使いに行って、カギを抜いたときにシリンダーごと抜け落ちたみたいです。
帰りにエンジンかけようとして、丸い穴が開いているのを呆然と眺めました。
歩いてぱぱさんに保護要請。
セルモーターにバッテリーから直につないでエンジン始動。その後部品取りタンガラからキーシリンダーを丸ごと移植。
何とか復活。部品取りからもぎ取るのは私がやりましたよ。ホームページ

初代キャトル。
リヤヒンジ崩壊。お買い物の帰り音物を積もうとしたときに崩壊したようです。
最初ドアが動かなくなって、何が起こったのかと思いました。こちらはブログにありましたよ
あ。キャトルはボンネットももげましたね。そういえば・・・

キャトルはFBMの前にももう一度ヒンジ崩壊しました。過去記事どうぞ。
この時はぱぱさんが溶接して直したのですけど、その後FBMに向かう途中でタイヤバーストというおまけもありました。

そうそう。キャトルさんは運転席が開かなくなったこともありました。中からは開けられます。外からは開けられない。まさにいまのリライアント状態・・・コレは自分で直そうとしましたが、断念。ぱぱさんにお願いしました。過去記事


あれ?キャトルのボンネット以外は私が壊している・・・ねぇ・・・




カギとドアはない方が良いね。壊れるから・・・

| いろいろなこと | 12時50分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FTP2014

毎年楽しみにしているFTPに行ってきました。

何年からお出かけしていたんだっけ?
過去のホームページを見ていたらなんと2004年。
その後はたぶんずっとお出かけしているので、もう10年お出かけしているのかな?

さて、話はさかのぼりますが。
今年のたしか3月頃、実はぱぱさんの動きが怪しくって。
そしてウチに謎クルマがやってくることになりました。

謎クルマ・・・リライアント リアルト。三輪車です。

時期的にもしかしてFTPこれ?
ちょっと怖いよぉ・・・

でもぱぱさんは着々と準備を進め、ショックを変えました。3本。
ウチのまわりのくるくる走って大丈夫とのことで、今回はこのクルマで参加です。
14060201.jpg
さびさびです・・・
それにしても良くこんなクルマの部品が出るモンだねぇ・・・


その間にちょこっとある箇所を壊したりなんかしましたが、結局ソレは直すことなくFTPへ。


意外性抜群のクルマだったので、今回は内緒にしてました。でも早速ばれました。
高速を移動中にうしろからRENOさんのカングーが。
手をふりふりしてご挨拶したら、思いっきり驚いた顔をされました。

その後、順調に走って小松市内のホテルへ無事到着。
しかし、ホテル裏の駐車場が開いておらず、通りの真ん前の駐車場へ。
すぐにばれました・・・ははは

前夜祭シトロエン系宴会は大変楽しかったです。

次の日は8時半頃出発。
会場には9時過ぎにつきました。

グループ駐車場に着いたときも。
取りあえずみんなに驚かれ、そして笑われます。そういうクルマだからねぇ・・・

でその後はテントを立て根っこが生えたようにずっとテント下でおしゃべり。

でも三輪車はずっと人気者で、入れ替わりいろいろな方が写真撮ってました。

今まで使っていたテントが15年選手でぼろかったので、小さめのを新調。
・・・ってぜんぜんちいさくない。
でも三輪車に載せてきました。イスとテーブルも。
14052501.jpg

ここからラリースタート時の写真。カメラの設定ミスったせいで、色がおかしいです。ごめんなさい。
修正しきれませんでした・・・
CXは40周年だそうです。
14052502.jpg

14052503.jpg

14052504.jpg

14052505.jpg

14052506.jpg

14052507.jpg

今回唯一の写真・・・1枚しか撮ってなかった・・・
14052508.jpg

14052509.jpg

14052510.jpg

14052511.jpg

14052512.jpg

楽しかった〜

ちなみにFTPは恒例。帰り運転はままさんです。
(日曜日。ぱぱさんは着くなりビールなのです。ラリーに出られない理由もこのあたりかも・・・)
というわけで、その後三輪車運転しましたョ。高速を200kmぐらい。
思いの外トルクがあって、意外と運転しやすい印象。

転びませんでしたよ。あ〜良かった。

| クルマイベント | 11時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月〜

14-06.jpg
ちょっと車種選択が渋すぎるかなぁ・・・まいっか。
FTPの写真から。お友達のクルマです。
来年はラリー出走する16が見られるかもですよ〜

iOS7用はこちら
14-06_iOS7.jpg


galaxy用はこちら
14-06_galaxy.jpg

| いらすとのこと | 00時00分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月