PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FBM2011その1 おでかけまでの出来事

今年もFBMです。車山です。

んでもって、ここ数年、FBMはカレンダーとおでん。
もちろんこの二つは採用です。
先週ぐらいからカレンダーは作り始めて。

おでんの材料は金曜日に買い出し。
『これで土曜日朝一から仕込んで・・・キャトルも磨いて・・・あとは・・・』
なんて思いながらキャトルのリヤハッチを開けると・・・あれ?なんだかヘン。



うぅ!またかい!!!


左のヒンジが分断して、ハッチは傾いて上がっています。



大根やら練り物やら満載の買い物カゴはとりあえず助手席に入れて、分断したハッチのあたりをかなり力を入れて押し込んで。その上で、ゆっくりとリヤハッチを戻します。
そうしないと、ハッチを支える棒(?)のバネの力が強くて、元に戻らないのです。


あ~あと落胆しながらさっさとハッチを戻しておうちに帰ります。

さすが二度目ともなれば手慣れたものなのですョ・・・ぐっすん・・・




キャトル。今年はFBMの主役なんだよね~
直前まで、あんまりぼろいキャトルだし、悩んでいたのだけど、せっかくのお祭りなんだからここはやはりキャトルでと決意した矢先。そんなときの出来事。金曜日の夜なのです・・・

まぁいいや・・・明日考えようとぱぱさん・・・

ちなみにこの出来事はぱぱもままもツイッターに書き込みました・・・だってキャトル断念になるかもしれないし・・・いいわけしておかないと・・・



で土曜日。
まずハッチの観察。

11101501.jpg


リヤハッチを開けると、下から押し上げる力が強くてまるで横開きのようになります。このまま位置からハッチが全開するという感じ。あんまり開けたり閉めたりすると、右のヒンジももげそうなので、チェックはここまで。
『何か溶接できるかも・・・やってみる!』とぱぱさん。

でぱぱさん1人キャトルを直しに出かけます。ままさんは引き続きおでんの仕込み。
お昼頃にぱぱさんから何となく直ったかも!!と連絡が。


『がっちりボデーと溶接したった!!』とぱぱさん。これで何とかキャトルでいけそう!
急にこんなこともあったし、もちろんボディを磨く時間もないけど。

今回はキャトルのお笑い担当決定かな?なんて思いながら・・・
というか、そんなこと思ったのがいけなかったのか・・・

続きます~

| クルマイベント | 14時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://mama03343.blog2.fc2.com/tb.php/910-b5dd13de

PREV | PAGE-SELECT | NEXT